あなたの家に眠っているジャニーズグッズを高額買取できます!詳細はこちら

滝沢秀明の兄の死の真相!死因の病気やもんじゃ焼き店の現在について

タッキーの愛称で知られる、滝沢秀明さん。

その輝かしい活躍の裏で、悲しい出来事があったんです。

 

4人兄弟の滝沢秀明さんですが、2つ離れたお兄さんが亡くなっていたことをTV番組にて公表しました。

生前、お兄さんはもんじゃ焼き屋「滝沢家」を経営されており、ファンの方でにぎわっていたそうです。

 

「滝沢家」は現在どうなっているのか。若くして亡くなったお兄さんの死の原因とは?

ほかの兄弟についても調べてみました。

滝沢秀明の兄の死因になった病気とは?

滝沢秀明さんのお兄さんの死は、2018年7月19日放送の櫻井・有吉THE夜会にてV6三宅健さんに宛てた手紙の中で公表されました。

その中で、「数年前に亡くなってしまいました。」と語っていることから、2012年~2016年のあたりで滝沢秀明さんのお兄さんは亡くなったのではないかと思われます。

滝沢秀明さんの生年月日は1982年3月29日生まれなので、兄は1979年生だと推測できます。

お兄さんは滝沢秀明さんの2つ上ですから、30代前半で亡くなられたんですね。

 

さて、お兄さんの死因について調べたところ、様々な憶測がありましたが正式に公表はされていない為、現在も不明のままです。

 

自殺や事故での死亡であればニュースになっている可能性が高いので、自殺や事故で亡くなった可能性は低いと感じます。

30代前半の死因で一番多い病気は「がん」や「心疾患」などが多くあげられるので、可能性としてはそのあたりが高いのではないでしょうか。

 

何にせよ若すぎる死だったことに変わりはないですね。

ご冥福をお祈りいたします。

滝沢秀明の兄はもんじゃ焼き店のオーナー!お店の現在は?

滝沢秀明さんのお兄さんは東京月島もんじゃ「滝沢家」を2011年3月3日渋谷にオープン。

店名の入った大きな提灯が印象的なお店です。

滝沢家

引用元:Twitter

開店記念のお花に、滝沢秀明さんの名前のものもあることから兄弟仲はよかったのでしょう。

滝沢家の花

引用元:Google

 

フリーマーケットサイトのジモティーにて、2011年6月1日投稿でアルバイト募集もされていました!

滝沢家ジモティ

引用元:ジモティ

投稿者の欄に「HIROAKI」とあるので、もしかしたら滝沢秀明さんのお兄さんのお名前は「滝沢ひろあき」かもしれませんね。

 

ちなみに、滝沢家の住所は「〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町35-4-A1」です。

 

ただ、、、現在の滝沢家はどうやら閉店してしまっているようです。

お店の電話番号を控えていた方が電話してみたそうですが、「現在使われておりません」とアナウンスが流れたいうことでした。

 

残念ですね。。。一度でいいから、滝沢家のもんじゃ焼きを食べてみたかった。。。

また2011年10月ごろからお店のブログや求人の更新もなくなっていることから、この頃からお兄さんになにかあったのかもしれません。

滝沢秀明の兄の顔画像はあるの?

いろいろ調べてみましたが、お兄さんの写真はまったく見つけることができませんでした。

お店の経営者とはいえ、一般の方なので見つけるのは難しいですね。

 

ただファンで賑わっていたそうなので、お兄さんがお店に出ていれば滝沢家に食べに行った方と一緒に撮影していそうなものですが、ここまで写真がないということは店頭には立っていらっしゃらなかったのかもしれません。

 

ただ、美人顔の滝沢秀明さんのお兄さんですから、滝沢秀明さんと同じお父様似であれば相当美形なお兄様ではないでしょうか。

滝沢秀明には姉や弟もいる?現在の写真はあるの?

滝沢秀明さんは3歳上にお姉さん、亡くなっていたことが発覚したお兄さんと弟の4人兄弟です。

滝沢秀明さんが幼いころにご両親が離婚。

 

女手一つで3人のお子さんと育て、その後再婚し弟が生まれて4人兄弟になったとのことなので、弟さんは異父兄弟ということになりますね。

 

滝沢秀明さんがオスカープロモーションに所属していた頃はお母様の旧姓の「指田」を名乗っていました。

その後、ジャニーズ入所時には再婚されていたことから「滝沢」に改めたという情報もあることから、滝沢秀明さんが小学生の頃再婚されたと思われます。

 

ご兄弟の写真ですが、こちらも見つかりませんでした。

SNSも探してみましたが、滝沢という苗字が珍しいようで意外と多い苗字のためなかなか決定打にかけるものばかりで、確信の持てる結果は得られませんでした。

お兄さん同様、一般の方なので見つけるのは難しいですね。

まとめ

ジャニーズJr黄金世代の立役者のひとりであり、入所すぐからドラマや映画と大活躍していた滝沢秀明さん。

お兄さんんが亡くなったと推測される2012年から2016年の間で、滝沢秀明さんが急遽番組を欠席したなどの情報も得られなかったので、亡くなったすぐ後もお仕事されていたのでしょう。

 

悲しみを一切表に出さずに笑顔でいたのだと思うと胸が痛みます。

 

筆者はちょうど黄金世代ドンピシャで根っからのジャニオタでしたので、小学生の頃は毎週水曜日の20時のJrの冠番組の時間や日曜18時の少年倶楽部はテレビを独占して、なんなら張り付いてみていました。

 

黄金世代のメンバーとともに成長してきましたので、テレビで見ていたあの笑顔にたくさんの元気と勇気をもらっていました。

その裏でたくさんの苦労やこんな悲しい出来事があったのかと思うといたたまれなくなります。

 

滝沢家も一度行ってみたかったです。

現在は裏方にまわり、前線からは離れて動いている滝沢秀明さんですが、たまには元気な姿を見せてファンを安心させてくれるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!