あなたの家に眠っているジャニーズグッズを高額買取できます!詳細はこちら

目黒蓮のやらかしブログ全文と真相!新メンバー加入がキッカケでファン炎上

2021年1月にラウール、向井康二さんと共にSnow Manへ加入した目黒蓮さん。

「めめ」の愛称で親しまれ、長身でイケメン、ダンスも歌も上手く、ちょっとおバカなキャラでぐんぐんとファンを獲得していき、ついにはananでソロ表紙を飾るほどの大人気っぷりです。

そんな目黒蓮さんですが、実は加入当初に更新したブログの内容にファンから批判が集中し、「やらかし」と呼ばれるほど大炎上してしまったことがありました!

 

・なぜ「やらかし」と呼ばれたのか?
・ブログの内容とファンの反応は?
・どうやって沈静化したのか?

気になる内容について見ていきましょう!

目黒蓮のやらかし【ブログ全文】

目黒蓮さんはSnow Man加入当初、既に「宇宙Six」というグループに所属しており、Snow Manのデビューが決定するまで兼任していました。

Johnny’s web内の宇宙Sixの連載「宇宙に6Chu~」にて更新した目黒蓮さんのブログが、ファンの間で炎上したのです。

 

ではどんな内容だったのか、見てみましょう。

【以下全文】

 

宇宙に入った時も

にいちゃん組のファンの人たちから

結構な言われようだったんだから!笑

俺のファンの方も、テラ、もりつとはどうなるのよぉ

ぇええええって騒いでたよね

親も蓮が嫌われるのはいやだって

泣いてたもん

なのに、今はみんなして

めめめめめめめめめめめめぇって言ってるんでしょう?笑

 

気持ちはわかるよ、

いろんな方面のファンの皆さんの

気持ち理解できるから、

今は全然言っていいし、

その間俺はとにかく頑張るだけ

 

なんだけどさぁ。、、

 

ほんと女ってのはわがままだよな

 

まぁそのくらいのほうが

やりがいあるし、かわいいけど笑

 

あーあ、絶対俺と同じクラスだったら、俺のこと嫌いな人も俺に惚れてるのに笑

 

とにかく俺は

みんなと仲良くしたいし

好かれたいし、

俺もみんなのこと好きでいたい!

から、同じクラスじゃなくても

好きになってもらえるように

頑張るわ!!!

 

俺のこと応援してくれる子達、

いつもありがとう

みんなが辛いときは守るから

そのかわりこれからはもっと気合い入れろ。笑

 

P.S

ストレートに言うよ?!

俺たちのこといじめないで笑

駄々こねてる子猫ちゃんたち!

爪そこで研ぐな!!笑

 

とくに、今後ラウールに優しくして!!笑

15歳だべ?!

グループの中でのはじめての弟を手に入れたんだ!

俺よりでかくなるかもしれないけど、最年少なんだもん!

みーんなでラウール可愛がっていくし、

知らないよ~ラウちゃんに優しくしないと担当に嫌われちゃうかもよぉ笑

自身のSnow Manへの加入やラウールさんへ優しくしてほしいということについて書かれていますね。

目黒蓮がやらかしブログで炎上になった真相とは

なぜブログが炎上したのか、そもそもなぜそのようなブログを書く必要があったのか、その経緯について見ていきましょう。

SnowManに新メンバー3人が加入→既存ファンから批判

Snow Manは2012年に岩本照さん、深澤辰哉さん、阿部亮平さん、渡辺翔太さん、佐久間大介さん、宮舘涼太さんの6人で結成。

その後2019年1月に目黒蓮さん、向井康二さん、ラウールさんが加入し、現在の9人体制となりました。

6人で活動していた期間は長く、オリジナル曲もあったりと既に人気グループだったこともあり、新メンバーが加入することに対して既存のファンは納得ができず、批判の声が多かったのです。

また、当時既に関西ジャニーズJr.でトップの人気を誇っていた向井康二さんがSnow Manへ加入することを受け入れられない関西ジャニーズJr.ファンも多くいました。

 

Snow Manは当時YouTubeのジャニーズJr.チャンネル内で毎週動画を更新していたのですが、動画がアップされる度にコメント欄は批判やネガティブなコメントで溢れていました。

この批判を受けて、目黒蓮さんは「好きになってもらえるように頑張る」という趣旨のブログを書いたのでしょう。

 

また、目黒蓮さんは宇宙Sixへ加入した際も、前身グループへ新メンバーとして加入する形でした。

共に加入した原嘉孝さん以外のメンバーは7個以上年上ということもあり、ファンから色々なことを言われて苦労した経験があります。

 

その経験もあり、当時15歳でSnow Manへ加入したラウールへの批判を特に気にしている内容でもありますね。

 

ですが、「女ってのはわがまま」「駄々こねてる子猫ちゃんたち」「いじめないで」「担当に嫌われちゃうかも」などの言葉が既存のファンの逆鱗に触れてしまったようです。

これを見た6人のSnow Manファンからは「上から目線」「偉そう」「煽っている」などと言われ、目黒蓮が「やらかし」と呼ばれる原因となり大炎上したのです。

滝沢歌舞伎ZEROポスターバツ印事件

「滝沢歌舞伎」とは、2006年から2018年まで滝沢秀明が主演・演出をつとめた舞台であり、2018年に滝沢秀明さんが芸能界を引退した後、舞台名を「滝沢歌舞伎ZERO」に変更。

2019年からはSnow Manが主演をつとめることになったジャニーズの伝統的な舞台です。

 

2019年当時、大阪の梅田駅構内に滝沢歌舞伎ZEROのポスターが貼られていたのですが、目黒蓮さんと向井康二さんの顔に大きくバツを書かれていたのです。

恐らく、3人の加入を良く思わないファンによるものと思われます。

目黒蓮さん、向井康二さんのファンや、その他にも加入を反対していないファンにとっては非常に悲しく、腹立たしい事件でした。

 

ブログに書かれている「爪そこで研ぐな!!笑」は、この事件に対する苦言でしょう。

深澤辰哉が目黒蓮をフォローして沈静化へ

目黒蓮さんのブログが更新された翌日、グループ最年長であり3人が加入する前からのメンバーであった深澤辰哉さんが、本来の更新日ではないにも関わらず、Johnny’s web内の連載「すの日常」を更新しました。

【以下全文】

 

Snow Manを応援してくれてるみなさんへ。
南座で頑張っている深澤です。

 

全然更新の日ではないけど、メンバーと話し合って早くみんなに伝えなきゃいけないとおもって代表でかきます。
これはメンバー全員の思いです。

 

今回、Snow Manが9人の新体制になるにあたって、もちろんメンバー6人すごく考えました。
色んな意見が出るのもわかってた。
それでもSnow Manというグループが、今よりも大きくそして色んな人たちに知ってもらえる事を信じて、6人が決断した事です。

 

でもね、それと同時に新しく入る3人もすごく考えたと思うんだよね。

 

プレッシャー。
不安。

 

3人にとっても大きな決断だったはずなんだ。

 

それでも3人はSnow Manに入って頑張ってみようって思ってくれたから今ここにいると思う。

 

もちろん
伝え方はそれぞれ違ってきちゃうと思う。
言い方が下手な人も中に入る。

 

でもどうにか伝えようとする。
それだけ、一生懸命考えて頑張ってくれようとしてるんじゃないかな。

 

最初はなかなか受け入れられないと思う。
僕達みんな待ってます。

 

それと同時に先に進んでいこうと思う。

 

Snow Man9人が決断した事が間違いではない事を証明したいから。

 

今すぐに結果が出るわけじゃないと思う。
これからのSnow Manをみてほしい。

 

そして僕たちがステージに立ってる姿を見てください。
そこで、決意と覚悟みんなに伝えるから。

 

Snow Manはそういう気持ちを持ちながら今滝沢歌舞伎ZEROに立ってます。

 

これからはみんなが楽しいブログどんどん更新してくれると思うから、応援よろしくね!

 

僕たちはSnow Manの事を愛してます。

Snow Manが9人になることに対して6人ですごく悩んだことに加え、加入する3人の気持ちにも触れていますね。

前日の目黒蓮さんのブログの炎上を見て、すぐにでも更新しなければと思い、更新日ではない翌日にすぐにブログを更新したのでしょう。

 

直接名前は出していませんが、「言い方が下手な人も中にはいる」というのは恐らく目黒蓮のことであり、さりげなくフォローもしていますね。

この深澤辰哉さんのブログによって、目黒蓮の炎上事件は徐々に沈静化していきました。

 

新メンバーが加入することに否定的だったファンも、グループ当初から在籍している深澤辰哉さんに「9人同じ気持ちで頑張って行く」と言われてしまったら、黙るしかないですよね。

まとめ

今回は、Snow Manの人気メンバー目黒蓮さんの加入当初の炎上事件についてまとめてみました!

知らない人も多かったのではないでしょうか。

Snow Manの人気の裏には、本人たちにもファンにも色々な苦しみがあったのです。

 

現在はテレビで見ない日はないほど人気となり、9人のSnow Manを応援しているファンが多くいます。

批判に負けずに本人たちが頑張った事が実を結んだのでしょう。

今後も注目していきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!